アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護(者)の質


日本が超高齢化社会を迎える2025年問題に関して、

20年も前から議論されてきた。

2025年から段階の世代が後期高齢者となります。

あと10年で介護従事者を110万人増やさなければ、

乗り切っていけないようです。

先日、安倍政権が決定した介護報酬の削減が決定打

となり、日本中に介護難民があふれ返るのは間違い

なく、2025年問題をクリアするのはもはや難しいとまで

言われています。

2014年度は、施設職員による虐待ニュースが多かったように

思えますが、実際に増えているようです。

介護現場は人材が定着せず、社会性に欠けた職員が増え

ている。また利益追及を優先してきた施設は人材育成が

追いついていないのが現状です。

参考までに・・・ですが、危険な施設を見破るためには?

人材を頻繁に募集している施設はしょくば環境が悪く、

離職率は高い可能性がある。

また中年男性の介護職員が目立つ施設も要注意のようです。

助成金目当てで雇用しているケースもあると言われています。

最近、急激に建設されている、サービス付き高齢者向け住宅等

も利益を優先して不要の介護や医療を勧められる恐れがあると

言われています。

反対に古くから地域に根差している社会福祉法人運営の

施設は、経営と人材が安定していて安心できます。

利用者に提供されるサービスの質と料金の高い安いは

ほとんど関係がないようです。

今後より多くの人材が必要となっていく中で、時代に逆行して

離職率が高くなり、質の低下まで招いてしまわないよう

願っています。



クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


管理人: ケロケロ

40歳、大阪府在住。
特養勤務、居宅ケアマネジャーと相談員。

◆主な資格◆
・社会福祉士
・主任介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士
・福祉住環境コーディネーター2級
・第二種衛生管理者など

趣味は映画と家庭菜園

※リンクはフリーです。
※相互リンクを希望の際はお声をおかけください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター

現在の閲覧者数:
ランキング



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
お買い物
楽天で探す
楽天市場



介護専門求人サイト
書籍紹介
検索フォーム


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
逆アクセスランキング
参考にどうぞ☆
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

高齢者福祉総合施設「バーデンライフ中川」のブログ

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

picospoonの小さな毎日 part3

一社*在宅療養ネットワーク

介護の道
ご参考にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。