アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特養の5割が赤字に!


全国老人福祉施設協議会(老施協)は13日、厚生労働省で会見し、

改定された「介護報酬」の引き下げによって、特別養護老人ホーム

(特養)の5割近くが赤字になるとの試算を発表した。

介護報酬改定によって特養が打撃を受け、利用者や職員に

しわ寄せとなる危険が明らかとなりました。

試算は、平均定員73.1人の特養(多床室)で要介護5の入所者

を想定。基本サービス費を5.6%減、他のサービス費を4.48%減

として計算したところ、1施設あたり年間1511万円の減収となりました。

介護職員(年収390万円)の4人分に匹敵します。

赤字となった小規模な特養の統廃合がおこることも指摘された。

石川会長は、「人件費率が6割を超える特養では、大幅削減(の対応)

が人に向かない保証はありません。人件費の削減はサービスの

質と量の低下、利用者の不利益になるのではないかと危惧している」

と述べました。

試算に加算は含まれていません。老施協は、月1万2000円の

介護職員の処遇改善加算について、要件が厳しく、すべての事業者

がとれるわけではなく、法人や施設間格差が生まれると指摘しました。

「これから介護業界に入ってころうとする人たちの意欲をそいで

しまった。人材確保が一段厳しくなる」と発言。

サービスを低下させない取り組みを強めていきたいと話しました。

とのことです。

現在、どの施設さんでも試算されているところだと思います。

加算をとるには、人員体制を見直さないといけないものもありますので、

これから4月に向けて、忙しくなっていくと考えられます。



クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


管理人: ケロケロ

40歳、大阪府在住。
特養勤務、居宅ケアマネジャーと相談員。

◆主な資格◆
・社会福祉士
・主任介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士
・福祉住環境コーディネーター2級
・第二種衛生管理者など

趣味は映画と家庭菜園

※リンクはフリーです。
※相互リンクを希望の際はお声をおかけください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター

現在の閲覧者数:
ランキング



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
お買い物
楽天で探す
楽天市場



介護専門求人サイト
書籍紹介
検索フォーム


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
逆アクセスランキング
参考にどうぞ☆
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

高齢者福祉総合施設「バーデンライフ中川」のブログ

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

picospoonの小さな毎日 part3

一社*在宅療養ネットワーク

介護の道
ご参考にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。