アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者虐待最多(京都)

京都府は2013年度の高齢者虐待件数を発表した。

高齢者虐待防止法が施行された06年度以降では

「家庭」、「施設・事業所」とも件数は最多となった。

家庭が472件で487人、施設・事業所が3件で3人だった。

府は「高齢化の進展と、行政として早期相談の呼びかけが

浸透した結果ではないか」とみている。

府によると、家庭内の虐待の相談・通報は714件で前年度

より78件増え、472件が虐待と認定された。

虐待を受けた487人の内訳は、女性376人、男性111人だった。

虐待内容は、暴力を振るう「身体的虐待」が317件でトップ!

暴言などの「心理的虐待」が216件、「介護・世話の放棄・放任」

が120件、年金や預貯金の無断使用などの「経済的虐待」が

107件と続いた。

虐待を行ったのは、息子が201件と全体の約4割を占め、

夫が113件、娘が101件。

男性が多い状況を、府は「介護疲れもあり、力が強いため、

手が出てしまうのでは」と分析する。

家族と同居の場合は、相談・通報を受けた市町村が

親類宅や医療機関で一時保護してもらうなど対処しているという。

一方、施設・事業所の相談・通報は前年度より、9件増の14件。

特別養護老人ホームなどで男性職員が80歳代の女性入所者に

後方から抱きついたり、返事をしなかった80歳代の男性入所者

に男性職員が罵声を浴びせたりしていた。

入所者の口に職員が指を入れて不快な思いをさせたケース

もあった。

府は「虐待を受けた人の特定につながる恐れがある。」

として施設名を公表していない。

いずれも継続的な虐待ではなかったと言い、府は施設を

指導し、改善計画を提出させた。

府は「高齢化が進んで、老老介護も増えている。

虐待を未然に防ぐ対策と、虐待の早期発見、早期解決を

目指す対策を市町村と連携して勧めたい」としている。

とのことです。

ここで触れているのは、京都府のみである。全国でもやはり

こうした虐待ケースは増え続けている。

介護保険法改正と同時に虐待に関しても取組みが必要と考えます。




クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


管理人: ケロケロ

40歳、大阪府在住。
特養勤務、居宅ケアマネジャーと相談員。

◆主な資格◆
・社会福祉士
・主任介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士
・福祉住環境コーディネーター2級
・第二種衛生管理者など

趣味は映画と家庭菜園

※リンクはフリーです。
※相互リンクを希望の際はお声をおかけください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター

現在の閲覧者数:
ランキング



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
お買い物
楽天で探す
楽天市場



介護専門求人サイト
書籍紹介
検索フォーム


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
逆アクセスランキング
参考にどうぞ☆
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

高齢者福祉総合施設「バーデンライフ中川」のブログ

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

picospoonの小さな毎日 part3

一社*在宅療養ネットワーク

介護の道
ご参考にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。