アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2025年への「新オレンジプラン」


  認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)
~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~の概要

・高齢者の約4人に1人が認知症の人又はその予備軍。
高齢化の進展に伴い、認知症の人はさらに増加
 2012(平成24)年462万人(約7人に1人)
 ⇒2025(平成37)年約700万人(約5人に1人)
・認知症の人を単に支えられる側と考えるのではなく、認知症の
 人が認知症とともによりよく生きていくことができるような
 環境整備が必要。

<新オレンジプランの基本的考え方>
認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域の
よい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を
目指す。

・厚生労働省が関係府省庁(内閣官房、内閣府、警察庁、金融庁、
 消費者庁、総務省、法務省、文部科学省、農林水産省、
 経済産業省、国土交通省)と共同して策定
・新プランの対象期間は団塊の世代が75歳以上となる
 2025(平成37)年だが、数値目標は介護保険に合わせて
 2017(平成29)年度末等
・策定に当たり認知症の人やその家族など様々な関係者から
 幅広く意見を聴取

<7つの柱>
①認知症への理解を深めるための普及・啓発の推進
②認知症の容態に応じた適時・適切な医療・介護等の提供
③若年性認知症施策の強化
④認知症の人の介護者への支援
⑤認知症の人を含む高齢者にやさしい地域づくりの推進
⑥認知症の予防法、診断法、治療法、リハビリテーションモデル、
  介護モデル等の研究開発及びその成果の普及の推進
⑦認知症の人やその家族の視点の重視

という内容のものが昨日発表されています。

特別新しい内容が盛り込まれているわけではないような気も

しますが、今後どのように変化していくのでしょうか?

また情報が入り次第お伝えしますね。




クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


管理人: ケロケロ

40歳、大阪府在住。
特養勤務、居宅ケアマネジャーと相談員。

◆主な資格◆
・社会福祉士
・主任介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士
・福祉住環境コーディネーター2級
・第二種衛生管理者など

趣味は映画と家庭菜園

※リンクはフリーです。
※相互リンクを希望の際はお声をおかけください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター

現在の閲覧者数:
ランキング



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
お買い物
楽天で探す
楽天市場



介護専門求人サイト
書籍紹介
検索フォーム


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
逆アクセスランキング
参考にどうぞ☆
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

高齢者福祉総合施設「バーデンライフ中川」のブログ

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

picospoonの小さな毎日 part3

一社*在宅療養ネットワーク

介護の道
ご参考にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。