アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護も縮小


先日、介護報酬の引き下げをお伝えしましたが、全体的に

社会保障費を抑制した形となっています。

介護報酬に関し、財務省は予算編成会議で特別養護老人

ホームなどで「過剰な内部留保がある」などとして、4%程度

の引き下げを主張。

介護保険事業者らの「サービスの低下につながる」という

反発を受け、厚労省は引き下げ幅の縮小を求めていた。

報酬の引き下げは9年ぶり。介護保険法の改正の一環で、

2005~2006年の2回に分けて、計2.4%引き下げ、

過去最大となった下げ幅に迫っている。

入院中の食事代について、一般病棟の患者は現行で

一食(640円)につき260円の患者負担を、2016年度と

2018年度に100円づつ増額し、最終的に460円にする。

生活保護では、住宅扶助にかかる費用を2014年度より

約30億円削減。今後新たに申請する人の分も含め、2018年度

に2014年度比で約190億円減らす。

冬場の暖房費に充てる冬季加算も引き下げ、2015年度に

約30億円削減する方針。

中小企業の従業員らが加入する全国健康保険協会

(協会けんぽ)への国庫補助率は現行の16.4%を

維持する。医師など加入者の所得水準が高い同業者で

つくる国民健康保険組合への国庫補助も縮小する。

といった具合に増え続ける社会保障費を抑えようとしています。

生活保護費も増え続けていますので、削減の方針となっていますが、

出費が増える昨今、最低生活費も下げられては受給者にとって

さらに厳しい生活を強いられることになると思います。





クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


管理人: ケロケロ

40歳、大阪府在住。
特養勤務、居宅ケアマネジャーと相談員。

◆主な資格◆
・社会福祉士
・主任介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士
・福祉住環境コーディネーター2級
・第二種衛生管理者など

趣味は映画と家庭菜園

※リンクはフリーです。
※相互リンクを希望の際はお声をおかけください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター

現在の閲覧者数:
ランキング



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
お買い物
楽天で探す
楽天市場



介護専門求人サイト
書籍紹介
検索フォーム


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
逆アクセスランキング
参考にどうぞ☆
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

高齢者福祉総合施設「バーデンライフ中川」のブログ

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

picospoonの小さな毎日 part3

一社*在宅療養ネットワーク

介護の道
ご参考にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。