アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症予防?


「ボケたくなければカレーを食べなさい」 川嶋朗著

という書籍があります。

カレーはおいしいだけでなく、アルツハイマー病に対する

うれしい効果が期待でき、その秘密はカレーに用いられる

スパイスにあるとのことです。

例えば、ターメリック(秋ウコン)は高い抗酸化作用をもち

毛細血管を強化するフラボノイドを含み、アルツハイマー病

の進行を抑える働きが確認されています。

また白血球の一種であるマクロファージには、

アルツハマー病の原因といわれるβアミロイドという

物質を除去する働きがあるが、ウコンの主成分である

クルクミンには、このマクロファージを活性化する効果もある。

本書では、その他のスパイスの効能とともに、20種類もの

カレーレシピが紹介されています。

明日からもう少しカレーを食べてみるか!と思ってしまう内容です。

興味のある方は是非どうぞ!




クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
スポンサーサイト

もの忘れを知る


家族のもの忘れが気になりだしたとき、まずまっさきに尋ねたい

のが「もの忘れ外来」。しかし、そこでどんな検査を受けるのかを

知る人は多くない。

同文書院から8月に発刊された

『もの忘れ外来 認知症専門医が教える予防と対策のコツ』は、

認知症専門医によって、「もの忘れ」の症状に今どう対処すれば

良いのかが具体的に書かれている。

”思い出せない不安”をサポートする、分かりやすい案内書

として、もの忘れ外来の門をたたく前に読んでおきたい

一冊です。

<目次>

●第1章 たかが”もの忘れ”とあなどってはいけない
      →ただのもの忘れと認知症の見分け方

●第2章 その”もの忘れ”にどう対処するか
      →レベル別具体的行動案内

●第3章 知っておきたい認知症の検査と治療内容
      →問診や認知機能検査の実際

●第4章 診療費の負担を軽くするコツ
      →公的扶助と入所施設の話

●第5章 認知症患者が伝えたいこと 家族にできること
      →最後まで人間らしく生きるために

●第6章 認知症にならないために今できること
      →認知症を予防する生活習慣

●第7章 認知症ってどんな病気?
      →まずは知っておくことで、大半の不安は消える

上記のような内容となっています。

価格も安く、ページ数も多くないので読みやすい内容となっています。

興味のある方は是非どうぞ・・・

書名:もの忘れ外来 認知症専門医が教える予防と対策のコツ
著者:眞鍋 雄太
発行:同文書院
価格:1000円+税
頁数:153ページ





クリックのご協力をよろしくお願いします

  にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
プロフィール


管理人: ケロケロ

40歳、大阪府在住。
特養勤務、居宅ケアマネジャーと相談員。

◆主な資格◆
・社会福祉士
・主任介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士
・福祉住環境コーディネーター2級
・第二種衛生管理者など

趣味は映画と家庭菜園

※リンクはフリーです。
※相互リンクを希望の際はお声をおかけください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター

現在の閲覧者数:
ランキング



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
お買い物
楽天で探す
楽天市場



介護専門求人サイト
書籍紹介
検索フォーム


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
逆アクセスランキング
参考にどうぞ☆
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

高齢者福祉総合施設「バーデンライフ中川」のブログ

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

picospoonの小さな毎日 part3

一社*在宅療養ネットワーク

介護の道
ご参考にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。